FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) --:-- ::
  2. スポンサー広告 ::
  3. Comment(-) ::
  4. Trackback(-)

[P']リフレッシュ vol.3

とにかく、帰ってきました。

南の島でのリフレッシュは、あっと言う間の5日間でした。
貧乏性なもので、時間を惜しんであちこち駆け回り、
子供達は大喜びでしたが、σ(^^)は、疲れました。
詳細は、また後ほどゆっくりと。

明日からまた、毎年恒例の琵琶湖キャンプです。(笑)

ホントのリフレッシュは、来週だな...

スポンサーサイト
  1. 2009.07.31(Fri) 23:59 ::
  2. home ::
  3. Comment(-) ::
  4. Trackback(-)

[P']OKINAWA vol.5

五日目
あっと言う間に最終日です。

今日の朝食は、こちらで。
日本では沖縄にしかないファーストフード店「A&W」。


メニューは、「モッツァバーガー
美味しいけど、ちょっと高い。(400円なり。)


昼過ぎにはテイクオフなので、そそくさと空港へ。

のんびりリゾート気分を味わうはずが、来た限りはもったいないと
あちこち駆けずり回り、結局疲れるばかりの貧乏旅行。(笑)
初体験の感動ももうないのか、子供達も帰りの機中はぐっすり夢の中

とはいえまぁ、それなりに楽しい旅行でした。

明日から、毎年恒例の琵琶湖キャンプ。
お父さんは大変です。^^

  1. 2009.07.31(Fri) 23:59 ::
  2. home ::
  3. Comment(0) ::
  4. Trackback(0)

[P']OKINAWA vol.4

四日目
今日も良い天気です。

朝一で本部町のホテルをチェックアウト。
58号線を南下し、目指すは真栄田岬。ダイビングの人気スポットです。

その前に、万座毛に寄って、隆起サンゴ礁の断崖にて。


目的地は、「ISLAD CLUB OKINAWA」。
ちっちゃい子連れなので、ダイビングではなく、シュノーケルですけどね。
こんな車で連れて行ってくれます。


真栄田岬近くにある通称「青の洞窟」に着いたら、早速シュノーケルです。


洞窟内は、こんな感じ。

画像では判りにくいですが、とっても綺麗なブルーの空間。
洞窟の暗闇と、そこに差し込む太陽光と、白い砂地の海底と、それらが織り成す青い世界
そこには、小さな魚たちがいっぱい泳いでいました。
#人気スポットだけに、人も多かったですが。^^


長男は、上手に餌やり。
色とりどりの熱帯魚が寄ってきます。

熱帯魚たちとたっぷり戯れた後は、
こんな琉球武家屋敷へ。



実は、ここ沖縄そばのお店「謝名亭」。
琉球独特の風情があって、おそばも美味しかったです。
左:でびちそば、右:ソーキそば


満腹になった後は、58号線をさらに南下。
残波岬公園へ。
残波岬灯台は、一般公開(200円)されており、早速中へ。


螺旋階段を昇るだけで汗だくに。
しかし、灯台の上からの眺めは絶景です。




那覇市内のホテルにチェックインした後は、ぷらぷらと国際通りにお出かけ。
早速向かったのは、「琉冰
沖縄フルーツ満載のアイスマウンテン850円なり。


ホテルに戻る途中で、気がついた。
あ!沖縄に来たのに、泡盛呑んでない。
持って帰るのは重いので、とりあえず、お試し1合瓶で。^^
氷と海ぶどうも忘れずに。


沖縄最後の夜は泡盛と共に、夜が更けていくのであった。
おやすみなさい。




  1. 2009.07.30(Thu) 02:59 ::
  2. home ::
  3. Comment(0) ::
  4. Trackback(0)

[P']OKINAWA vol.3

三日目
今日も、朝から良い天気です。

今日は、沖縄の海でのんびりと。
ホテルの目の前にある沖縄本島(離島除く)で一番綺麗だと言う「エメラルドビーチ


青い空青い海白い砂
もう何も語る必要ないですな。




そういや、うちの子供達は、海も初体験。
泳ぎに行くのは、いつもプールか琵琶湖だったもんなぁ...
海がしょっぱい事に大騒ぎでした。(笑)


ゆっくりと時間が流れ、心地よい疲れを感じはじめました。
あぁ、腹減った。^^

ちうわけで、少し遅い昼ご飯を食べに古宇利島へ。
古宇利島へは、海中道路を渡って。
エメラルドグリーンの海の真ん中をゆっくり走るのも、気持ち良いです。


目的地は、古宇利島にある食堂「しらさ」。
ここの名物は、沖縄特産海ぶどうの丼ぶり。

左上:海ぶどう丼1200円、右上:海鮮丼1200円、下:ウニ丼1800円。
小食な下の子が、ウニ丼1人前をペロリと平らげてました。



ホテルの温泉で汗流した後は、やっぱり美味しい沖縄料理を。
#喰ってばかりだな。^^
今夜は、本部町の居酒屋「亀蔵」へ。
ここもホテルの人に教えてもらいました。
やっぱり地元の人は、美味しいお店をよく知ってますな。


左上:スーチカサラダ、右上:豆腐チャンプルとその奥にはオリオンビール
下:近海魚のバター焼き



オリオンビールと共に、夜が更けていくのであった。
おやすみなさい。

  1. 2009.07.29(Wed) 23:59 ::
  2. home ::
  3. Comment(0) ::
  4. Trackback(0)

[P']OKINAWA vol.2

二日目
今日は、朝から良い天気です。


美ら海水族館」の開館は 8時30分と朝早いです。
那覇から車で2時間かかるため、開館直後は比較的空いています。
にも関わらず、開館時刻前には、チケットを握りしめて開館待ち。
オープンと同時にお目当ての場所へ。


                                      ↑↑これうちの子供達。^^
黒潮の海水槽は、圧巻です。
海遊館とは違い、水槽の下から上まで丸ごと見渡す事ができます。

ホテルを美ら海水族館の近くにして、朝早くから駆け付けた理由はこれです。

このベストポジションのテーブルを確保するために...

この大水槽を目の当たりにして、ゆっくりと食事が取れるのです。
もう慌てることはありません。
ゆーっくりと、ジンベイザメとマンタのランデブーを楽しむことができます。

まったりと、美ら海を満喫した後は、ヤシの実ジュースで喉を潤して。

よーく冷えていて、無添加でも甘くて美味しかったです。

続いて、美ら海水族館から車で15分ほどにある「ナゴパイナップルパーク


園内は、こんな自動運転のカートで回ります。楽ちん、楽ちん。^^

パイナップルパークの目玉は、パイナップル食べ放題
パイナップルてんこ盛りの皿が空になる事なく次から次へと出てきます。
下の子は、パイナップルを一口も食べることなく、
お土産のパインケーキの試食でお腹一杯にしてました。(笑)

次に向かったのは、世界遺産の「今帰仁城跡

運よくガイドさんに説明してもらいながら回る事ができたので、
琉球王国の歴史の一部を垣間見ることもできました。

夕食は、モトブで有名なソーキそばのお店に行こうと思ってたんですが、
このあたりは閉店が早すぎ。17時半って...
仕方ないので、ホテルの方に、地元で美味しいと評判のお店を教えてもらいました。
本部町の沖縄料理の居酒屋「」です。


左上:海鮮サラダ、右上:アグーの串焼き、
左中:島豆腐の厚揚げ、右中:ゴーヤともずくの天ぷら、
左下:沖縄焼きそば、右下:海鮮チャーハン(海ぶどう入り)




もう満腹です。
おやすみなさい。

  1. 2009.07.28(Tue) 23:59 ::
  2. home ::
  3. Comment(0) ::
  4. Trackback(0)

[P']OKINAWA vol.1

夏休み+リフレッシュ休暇=15日間の長期休暇
仕事が溜まってるので、23連休は止めました。^^;)
で、今日から沖縄でのバケーションです。

初日
関西は生憎の天気でしたが、沖縄の天気予報は晴れマーク。
ちょっと早い目に空港に到着してチェックイン。
飛行機が初めての子供達のために、窓側席を2つゲット。
出発ゲートで今から乗る飛行機を目の前にして、その大きさに驚嘆
#B767なので、めっちゃ大きいわけでもないですが。^^

次男は、自分が飛行機になったつもりで、既にハイテンション


飛行機の中では、そりゃもう大騒ぎ
「雲の上飛んでる~!!!」


格安チケットの関係で、那覇着は夕刻。
レンタカーは、スズキ SWIFT。回せば良く走ってくれます楽しいクルマですね。
#画像は、翌日ホテル前にて。


早速、那覇市街へ乗り入れ夕食へ。
立ち寄ったのは、国際通りから少し外れた「まんじゅまい」という沖縄家庭料理のお店。
もちろん、初めて食す料理ばかり。
左上:ミミガー300円、右上:島豆腐チャンプルー600円(ライス味噌汁付)、下:ラフテー500円
画像はありませんが、沖縄そばも。
どれもこれもリーズナブルで美味しかったです。



お腹いっぱいになったら、後は一路ホテルへ。
本部町まで、高速飛ばして2時間。
#なので、飲めなかった...
どうせ寝るだけなので、リーズナブルだけどロケーションばっちりの
美ら海水族館のすぐそば。

明日は、もちろん「美ら海水族館」へGO!
おやすみなさい。

  1. 2009.07.27(Mon) 23:59 ::
  2. home ::
  3. Comment(0) ::
  4. Trackback(0)

[P']リフレッシュ vol.2

長い間、放置してました。
3週間は、やっぱり無理っぽいですが、
生きてますよ。

とにかく、リフレッシュしてきます。^^

  1. 2009.07.27(Mon) 09:45 ::
  2. home ::
  3. Comment(2) ::
  4. Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。